• 1.03.A-v01r02-ChartLarge.png

    430万人を超えてなおも増え続ける人口

    メルボルンの市場は堅調で、その規模は急速に拡大しています。430万人が住む豊かな社会で、商品・サービスに対しての需要は旺盛です。ここ10年間でメルボルンの人口はオーストラリアの他のどの都市よりも急速に増加しました。この傾向が予測通り続けば、メルボルンは2030年までにシドニーに代わりオーストラリア最大の都市となります。

  • Size of economy in US$

    Economy US$ billions
    Victoria 317
    Singapore 308
    New Zealand 197

    Source: IMF World Economic Outlook Database Oct 2015 and ABS cat. no. 5220.0

    1.03.B-v01r03-ChartLarge.png

    シンガポールやニュージーランドを凌ぐ経済規模

    ビクトリア州は世界第12位の経済国というオーストラリアの地位に大きく貢献しています。

    ビクトリア州経済は、シンガポール、香港、ニュージーランドなどの国家経済規模を凌ぎ、2012-2013年のGSP(州内総生産)は3,375億豪ドルでした。ビクトリア州の経済は、大半の東南アジア諸国の経済規模を上回ります。

  • 経済活動の中核

    メルボルンはオーストラリアのサウスイースト・トライアングルの中央にあります。サウスイースト・トライアングルは、オーストラリアの全人口の68%、経済活動の63%が集中するオーストラリア経済の中核です。その経済産出量を合計すると9,700億豪ドルになります。

    アジア太平洋地域の人口は22億人、経済総規模は20兆米ドルを超えます。

  • Permanent settlers to Victoria 2014/15*

    Back
    Country Permanent settlers to Victoria 2014/15*
    India 9625
    China 9017
    United Kingdom 3525
    Philippines 2094
    Pakistan 1960
    Vietnam 1949
    Sri Lanka 1384
    Malaysia 843
    Ireland 755
    Iran 724
    Afghanistan 621
    Thailand 452
    United States 409
    Other countries 11949

    Sources: State and Territory migration summary report 30 June 2014-15
    * Permanent skilled and family stream visa outcomes.

    1.03.D-v02r03-ChartLarge.png

    2013年の海外からの移民は62,000人以上

    メルボルンの人口は近年飛躍的に増加しています。2012-2013年にはビクトリア州に62,000人を超える海外からの移民を迎えました。出身国のトップは中国、ニュージーランド、インド、英国です。また、ビクトリア州は2013年に国内他州からの転入者数が史上最多となりました(州外からの転入7,528人)。

ビクトリア州の経済規模は多くの東南アジア諸国より大きく、商品・サービスの需要が多い豊かな社会が牽引する強力な市場でもあります。

メルボルンがこのように恵まれた経済を有する理由は、増加を続ける人口とその規模です。過去十年間、豪国内の他のどの都市よりずっと多くの移民や他州転入者を迎えており、この傾向が予測通りに継続すれば、メルボルンは2030年にもシドニーを抜きオーストラリア最大の都市となる可能性があります。

ビクトリア州経済はシンガポールや香港、ニュージーランドの経済規模をしのぎ、2012-13会計年度の州内総生産(GSP)は3375億豪ドルでした。

メルボルンの人口は近年飛躍的に増加しています。海外からの移民と他州からの転入者がこの増加の主な理由で、市場規模と需要が大幅にな拡大しています。

2012-13会計年度に迎えた海外移民の数は62,000人を超え、出身国の上位は中国、ニュージーランド、インド、イギリスでした。

サウスイースト・トライアングル(南東部三角地帯)と呼ばれる豪州南東部の中央で人口が増加しています。この地帯にはオーストラリアの経済活動が集中しており、豪全人口の68%、経済活動の63%へのアクセスを提供します。

ビクトリア州は、世界第12位の経済国でアジア太平洋地域の主要国でもあるオーストラリアの地位に大きく貢献しています。世界でもっとも急速に成長しているこの地域の人口は合計22億人、地域全体の経済規模は20兆米ドルに及びます。