• Researchers in a laboratory working a discovery

    グローバルな人材ランキングでオーストラリアが首位

    我々の人材は21世紀の革新を推し進めるための知識とアイディアを備えており、オーストラリアは世界の人材ランキングで上位に入っています。EIUはGlobal Talent Indexで、オーストラリアをアジア太平洋地域で1位タイ、世界では6位としています。ビクトリア州はオーストラリアで最も教育水準の高い州で、15歳から64歳の州民の半数以上が中等教育以上の教育を受けており、1/4以上が大学の学位を取得しています。これはオーストラリアの全州で最も高い数字です。

  • オーストラリアでトップの大学

    メルボルン大学はオーストラリアでトップ、アジア太平洋地域では3位にランク付けされています。

    さらにメルボルン大学、モナッシュ大学、ラ・トローブ大学、ビクトリア大学、ディーキン大学、RMIT大学、スインバン大学、フェデレーション大学、MCD神学校など、世界水準の教育機関からも、高度なスキルを備えた人材を輩出しています。

  • Researcher in a labratory with a microscope

    ビクトリア州の産学連携

    ビクトリア州の大学は産学連携を強く推し進めていることで知られています。産学が連携して研究、研修、教育に取り組み(大学のカリキュラム、奨学金・インターンシップの提供、優れた研究者のための環境整備)、強さと即戦力を兼ね備えた卒業生の厚い層を生み出す互恵的な関係を培っています。これにより、産業界は国内最高の研究人材にアクセスすることができます。

  • Department of Education, 2016 Award Course Completion

    State Natural and Physical Sciences Information Technology Engineering and Related Technologies Management and Commerce
    VIC 7,705 5,148 6,468 33,275
    NSW 5,972 3,536 5,750 29,986
    QLD 3,521 2,186 3,249 15,268
    WA 3,513 933 2,431 9,735
    SA 1,364 457 1,869 6,569
    TAS 390 372 274 936
    ACT 946 403 241 2,907
    NT 78 21 50 148

    Source: Department of Education, 2016 Award Course Completion

    1.05.D-v01r02-ChartLarge.png

    商学系の卒業生に最適の街

    ビクトリア州は強さと即戦力を兼ね備えた卒業生の厚い層を生み出し、主要な学科の卒業生の約1/3を輩出しています。自然・物理系科学、情報・通信技術、工学および関連技術、そして経営・商業のビクトリア州の大学課程修了者数は、他州を上回ります。つまり、優れた人材をより容易かつ迅速に見つけ出すことができます。ビクトリア州はオーストラリアで最も優秀な人材を有する州です。

  • Crowd of people at Fed Square, Victoria

    アジア・欧州言語を話す人が100万人以上

    メルボルンには古くから世界中の移民を受け入れてきた伝統があります。欧州やアジアの言語を話す人びとが、今日のメルボルンの驚くべき言語多様性を作り出しています。

    アジア言語を話す人は48万人超、欧州言語(英語以外)を話す人は55万人超おり、メルボルンで使われている言語や方言は230種以上にのぼります。

21世紀の革新の原動力となるアイデアと知識

ビクトリア州はオーストラリアでもっとも教育水準の高い州です。 州人口の年齢層15-64歳ではその半数以上がなんらかの高等教育を受けており、1/4以上が大卒です。この水準はオーストラリアの州の中で最高です。

メルボルン大学はオーストラリアでトップ、アジア太平洋地域では3

位にランクされている大学です。ビクトリア州が優秀な人材を生み出す理由のひとつと言えましょう。

メルボルン大学のほかにも次のような多様な世界水準の教育機関が有能な人材を輩出しています:Monash UniversityLa Trobe UniversityVictoria UniversityDeakin UniversityRMIT UniversitySwinburne UniversityFederation UniversityUniversity of Divinity

ビクトリア州のすべての大学は産業界と強い関わりがあり、この関係は適応力と即戦力を兼ね備えた多数の卒業生を生み出し、また産業界に国内最高レベルの有能な研究者へのアクセスを提供しています。オーストラリアの主要学科の卒業生の約1/3はビクトリア州の大学を卒業しています。

ビクトリア州の高等教育機関で学ぶ留学生の数は130,000人以上に及びます(国内留学生数全体の26%)。ビクトリア州で勉強している中国からの留学生は40,000人強、インドからの留学生は20,000人弱です(国内留学生数全体の41%)。

オーストラリアは世界の人材ランキングで上位に入っています。エコノミスト誌の情報部門(EIU)は世界人材指数でオーストラリアをアジア太平洋地域で1位タイ、世界では6位としています。

アジアの言語を話す人は48万人以上、欧州言語(英語以外)を話す人は55万人以上おり、メルボルンで使われている言語や方言の数は230種類以上にのぼります。1

この言語面における多様性が意味するのは、企業が中国語を話せる人材や中国文化に長けた人材を必要としたときに中国へ行く必要がないということです。ビクトリア州には、複数言語を話し文化面でも意識の高い有能な人材が多数揃っています。この多言語コミュニティをさらに強化しているのが海外留学生で、外国語を話す留学生の数は10万人以上に及び、その多くは中国、インド、ベトナム、マレーシア出身です。

line

Source:
1. オーストラリア統計局2011年国勢調査 社会構成 (Community Profile)